ORETOKU

再開準備中です。

【PUBG】KR/JP鯖で8人スクワッドを野良プレイした感想

f:id:palbox_qt:20180326053545j:plain

f:id:palbox_qt:20180326074712j:plain

パルボックスです!

PUBGの8人スクワッドはプレイしましたか? 

今回は、KR/JPサーバーで製品版の野良8人Squadを20回プレイしました。

テスト版では、チーターが猛威を振るっており、あまり良い印象はない。

製品版では、チートが出現しない事を祈りつつ、気づいた事や感想をまとめます。

戦績

選択されるマップは、Erangel(エランゲル)のみ。20回中ドン勝は2回。イベント実装の為、リーダーボードの記録無し。BPの振り分けがあり、実績のカウント有り。で、不思議な事に

今日の夕飯は?

の実績がアンロックされた。

アンロックの条件は、ソロプレイで見事ドン勝を勝ち取るです。

え!?

アンロック日時が、8人Squadでドン勝したタイミングと同じである為、間違いなく適用されている。

バグの場合、公式よりアナウンスがあるかと思います。

チームキル

f:id:palbox_qt:20180326063053j:plain

f:id:palbox_qt:20180326063103j:plain

意図的チームキルは1回です。

ホエアーユーフローム?

車で迎えに行った瞬間、速攻で銃口を向けられた。結果、回答前にチームキル。

争いは、同じレベルの者同士でしか発生しない! って元ネタがあるくらいですから、撃たれる前に先制攻撃はしない。

中の人は声変わり前のキッズ確定でしたが、手順に従い素直に報告。

チーター

f:id:palbox_qt:20180326065412j:plain

f:id:palbox_qt:20180326065420j:plain

20回中0回です。製品版は、チーターと遭遇しませんでした。

上記で掲載している画像は、テスト版のASサーバー。

1枚目のネームは、HUYA-1025

中国のライブ配信を3つ挙げると

  1. panda
  2. douyu
  3. huya

このいずれかを含むネームがキルログで流れた場合、最大限の警戒が必要。ヘッドショットのキルログが断続的に流れている場合、チートを疑う。

2枚目のネームは、q1056398588

アルファベット+数字の羅列は、中国産Cの民の特徴。

数字のみの羅列は、中国ネカフェ垢の特徴であり、チートが標準装備の場合がある。

面白かった事

f:id:palbox_qt:20180326073016j:plain

f:id:palbox_qt:20180326073039j:plain

んぐっ!?

ってなりました。

シェルター内の地下を車で走行する発想も無ければ、一切のメリットも感じなかったわけです。うん、、、w

しかも! 敵と遭遇したり、地上に出た頃には車体がボロボロだったり。

思いがけない光景に敵も後退していました。わかる、、、w

あとがき

f:id:palbox_qt:20180326074740j:plain

KR/JP鯖で8人スクワッドを野良プレイして気づいた事は、ネームに日本の地名や食べ物、キャラ名を入力しているアジア勢が結構居る。はじめの一歩やけいおん!も見かけた。

Erangel(エランゲル)の場合、ポチンキまたはヤスナヤ以外は交戦になりにくい。案外、スクールやマンションに敵パーティーが降下しない事もあった。

今回のイベントは、ARドロップ率2倍が実装されていた為、超激戦区に降下するメリットが無かった。

結果、後半に物資を揃えた前提でフルパーティーの交戦が発生する。その点において100m超のaim練習になった。加えて、敵パーティーを草原の平屋で目視した場合、複数台で外周に詰め、近距離の交戦も多い。

唯一悪いと思った点は、サーバーへの接続が一時不安定になった事。

8人スクワッドを選択した場合も小隊は4名まで。残り4名は、必然的に別のプレイヤーや小隊とマッチングする仕組み。当然、一定量がロビーに戻るを繰り返すとサーバーへの負荷も大きかった。

小隊人数に関しては、今後のフィードバック対象となりえる為、続報を待ちたいと思う。

総評としては、、、、

楽しめたぜぇ!

おわり