ORETOKU

再開準備中です。

【mitoragi】月ノ美兎の放課後ラジオの感想#1

パルボックスです!

月ノ兎美(つきのみと)さん! チャンネル登録者数10万人突破

おめでとう!

月ノ兎美視点で見るJK組コラボ配信中にチャンネル登録者数10万人突破。再生ボタンを模した銀の盾の条件を達成。銀の盾は、にじさんじ勢が掲げる目標の第1ステージであり、一番乗りとなる。

3月10日のみとの日に同時視聴者数2万人突破。月ノ美兎の放課後ラジオ#1は、あっさり3万8千人を突破。

18年3月19日時点のチャンネル登録者数が、11万4千人。全体の3割が視聴した計算になる。チャンネル登録者数に対する同時視聴者数の比率が1%~5%を指標にした場合、異常値である事が理解出来る。

エンゲージメント係数の指標は、昨年のHikakinや事務所所属Youtuberの数値を参考にしています。加えて、Vtuberのライブ配信が珍しかったミライアカリの年越し配信の場合、同時視聴者数は約2万人に留まった事を踏まえると

すげーな

ラジオとして成立していたか?

月ノ美兎の中の人の魅力はもちろん、OPからリスナー製作のジングルまでラジオ放送を忠実に再現されている。#1は、テストを兼ねたタイムスケジュールです。約2時間の長時間配信となっており、各コーナーの調整をしている。以下、ネタバレを含みます。末視聴の方は、注意してください。

気になったコーナー

小さな幸せのコーナーです。その中にあった

ワードサラダ

がとても印象に残っています。

ワードサラダは、月ノ美兎と投稿者の説明を借りると、直感で目の前にある単語を適切な文脈で繋ぐ事を指します。そうすると文法的に正しいけれど、内容的に支離滅裂な文章が出来上がります。

初回ゲストのでろーんが作った文章は、委員長やリスナーが

おっ?

となるような模範的な文章でした。

眠たいペットボトルがスマフォを見ながら呼吸した。

おそらく、でろーん本人は理解していませんが、かなり光るものがある。

お互いの印象

委員長とでろーんの初印象や交流を深めたきっかけなどを話しています。加えて、委員長がにじさんじ勢で一番最初にコンタクトを取った相手がでろーんであり、その理由もラジオで確認できます。今では、気兼ねなく話せる良い友人だと思います。

あとがき

にじさんじ外のコラボも決定した委員長。ラジオ放送は、不定期から定期となっていく予定です。チャンネル登録者数5万未満のVtuberも委員長が牽引する形で開花するかもしれません。

また、輝夜月(かぐやるな)の登場によりVtuberの大戦国時代に突入しましたが、月ノ美兎(つきのみと)の登場により旧四天王と新規Vtuberのバランサーとして機能しています。

チャンネル登録者数10万人突破は、にじさんじ勢外の新規Vtuberにとっても朗報だと言えます。界隈の発展と貢献に期待したいです。

おわり